2020年度SAKE DIPLOMAの二次試験(テイスティング、論述)は2020年10月12日(月)に実施される予定ですが、NANAME KIKAKUでは8月下旬を目処に二次試験対策ツールの販売を開始する予定です。2019年度は121名の受験者に購入いただいたツールです。

ただ昨年度に購入いただいた受験者からは、実際にテイスティングの練習で使用する日本酒もセットにしてくれたら嬉しいという声をいただきました。首都圏など自宅周辺に酒販店がある地域は問題ないのですが、周辺に酒販店がない場合はネットで購入する必要があります。ネット購入の際には、そもそもどんな酒を選べばよいのか分からなかったり、ひとつの店舗でまとめて購入できないケースもあり、決して利便性が高いとは言えません。

そこで2020年度においては私が販売する二次試験ツールと日本酒をセット販売しようと考えています。その際、購入者に対して日本酒を発送してくれる酒販店が必要です。どのような酒を用意するかは、ご協力いただけるお店が決まり次第、相談させてください。発送がメイン業務になりますので、特に地域は問いません。一点、私自身は酒販免許を持っていませんので、商品の購入においては酒販店様のネットショップ上で行います。もしお店のネットショップをお持ちでない場合は、ショップ構築の協力もいたします。

求める2つのパートナー

今回は2種類のパートナーを募集します

  • 協業パートナー

    募集する酒販店は1店舗のみです。私が販売する二次試験ツールをお店から発送する商品(日本酒)に同梱していただき、購入者にお届けいただきます。決済は酒販店のネットショップにて行い、後日ツール分の費用を私にお支払いいただきます(後払い)。

  • 販売パートナー

    SAKE DIPLOMA二次試験対策用の日本酒セットを販売していただける酒販店を複数募集します。販売いただく日本酒はお店独自で判断いただいて構いませんが、一定の条件は満たしていただきます。応募いただいた酒販店様はNANAME KIKAKUのホームページに掲載し、二次試験ツール購入者に案内します。

テイスティングに必要な日本酒と焼酎

テイスティングで必要となるお酒は日本酒と焼酎の2種類です。

  • 日本酒は原則、火入れ酒のみで生酒は含みません
  • 特定名称酒のみで普通酒は含みません
  • 生酛系純米酒(生酛、山廃)が必要です
  • また季節商品やスポット商品ではなく、その酒蔵の定番酒が中心になります
  • 焼酎は芋、麦、泡盛の3種類が必要です
  • 販売する酒は一升瓶ではなく四合瓶でご用意いただきます

パートナーに興味ある方は下のフォームよりご応募ください。

■希望するパートナー形態をお選びください(必須)
協業パートナー販売パートナー