【体験談】40代から始めた低糖質・低塩分な食事宅配サービス「nosh(ナッシュ)」

Trends

僕は今年(2022年)で48歳になります。周りからは年齢よりも若く見られます。また、定期的にランニングをしているので体型もそれなりに維持しています。だから健康的には全く問題ないと思っていたのです。しかし、健康診断の時に言われたのが「高血圧」だということ。これだけ健康的な生活を送っているのに、なぜ高血圧になるのか。それは食事に問題があることが分かりました。

僕はこのサイトを運営していることから分かるようにお酒が大好きです。そして料理もお酒に合う塩分の強いものを好んで食します。これが高血圧の原因だと分かりました。だからといって断酒する気は全くありません。断酒するくらいなら、食事の内容を変えるほうがまだ我慢できます。その結果、2022年からは低糖質・低塩分な食事に変えようと決意したのです。

 低塩分な料理を作る難しさ

結婚して料理上手な妻がいたり、健康に気を使ってくれる恋人がいるのなら、自分で料理を作る必要はないかもしれません。しかし、僕は独身なので自分で料理を作らなければいけません。学生時代からひとり暮らしを続けているので、家事は全般的に得意です。料理もそれなりに上手だと思います。だからといって、低糖質・低塩分な健康的な食事を作った経験はありません。

そもそも、低糖質・低塩分の基準が分からない。一人分の料理だったら、どの程度の塩を使ってよいのか。しかも、メニューを変えるたびに塩の量も変えなければいけない。そんな面倒なことを毎日考える余裕はありません。いっそのこと家事代行サービスにでも依頼しようかと考えたのですが、それでは出費が増えて肝心のお酒を買う機会が減ってしまう。

そこで思いついたのが料理の宅配サービスです。

 お酒にも合う、スタイリッシュで健康的な食事メニュー

ネット検索すれば料理の宅配サービスが充実していることが分かります。新型コロナの影響によって在宅時間が増えた影響もあるのでしょう。数え切れないほど似たようなサービスがある中で、どのような基準で選べばよいのか考えました。ただし、健康的であることは大前提なので基準とはしていません。

最も大事なのは「美味しい」こと。これは当たり前です。どんなに健康的な食事であっても、病院の入院食のような料理は食べたくありません。もちろん塩分が控え目になるので、旨味が減ることは我慢しようと思いました。

次に「メニュー数」が多いこと。毎日同じような食事を摂るのは飽きます。また、人によっては苦手な食材が入っている場合もあるでしょう。だから、選択肢が多いことも大切だと考えました。特にひとり暮らしの場合は、魚を食べる機会が少ないので、魚メニューの充実度を重視しました。

最後に「スタイリッシュ」であること。ランチ時にビジネス街で販売しているお弁当のような食事を、ひとりで自宅で食べるのは虚しすぎます。やはりそれなりに食卓に彩りを与え、ワインや日本酒にも合う料理が良いな、と。

果たしてこんな要望に合う宅配料理サービスがあるのでしょうか。

 ヘルシー・低糖質の食事宅配サービス「nosh(ナッシュ)」

今回、僕が試しに利用開始したサービスが「nosh(ナッシュ)」です。ナッシュが提供する食事には次の3つの特徴があります。

  1. 自社のシェフと管理栄養士がメニューを開発
  2. 全てのメニューが糖質30g以下
  3. 全てのメニューが塩分2.5g以下

シェフと管理栄養士がメニューを開発しているため「美味しさ」と「安心」を担保しています。特に栄養面に関しては糖質30g以下、塩分2.5g以下に抑えられています。一般的に食事1食分で摂取すべき糖質は20〜40g以内に収めるべきと言われています。また、特に高血圧の人に関しては1日の塩分摂取量を6g以内に収めることを推奨されていますので、1食2.5g以下という数値は理想に近いと思われます。

またメニュー数も常時60種類以上あり、肉だけでなく魚のメニューも豊富。メインだけでなくパンやデザートも選ぶことができます。さらに使用されている容器は紙素材で出来ているため環境にも優しいのです。

 柔軟に選べるプラン

僕は現在2週間に1回、10食分を送ってもらうプランを選択しています。2週間14日間のうち平日の10日間をナッシュの食事に替えてみようと思ったからです。その他、配達の間隔は1週間、2週間、3週間から選ぶことができます。そして1度に配達してもらうメニューの数は6食、8食、10食、20食から選ぶことができます。

基本料金に加えて都度送料(冷凍)がかかることを考慮して配達スケジュールを組みましょう。また、配達してもらうメニュー数は自宅の冷凍庫の空き具合を確認してから決めましょう。僕の場合、10食全てが冷凍庫に入らなかったため、到着後すぐに1食分食べるハメになりました。次回からは8食に減らします。

不明点はナッシュのウェブサイト内「よくあるご質問」に記載されていますので、利用前に必ず確認しましょう。初回注文は300円オフで利用できます。まずは3週間、6食という最小単位で試してみてはいかがでしょうか。

「NOSH – ナッシュ」公式サイト

 実際に届いた商品

今後、実際にメニューが届くたびに、ここに写真等をアップしていきます。ウェブサイトに載っている写真と実際の商品のギャップなど確認してもらえると幸いです。(個人の好みによりますので味に関するコメントは控えます)

チキンのバジルオイル焼き

チキンのバジルオイル焼き

鮭のマッシュポテトアヒージョ

鮭のマッシュポテトアヒージョ

四川風エビのピリ辛

四川風エビのピリ辛

焼き鳥の柚子胡椒

焼き鳥の柚子胡椒

チリハンバーグステーキ

チリハンバーグステーキ

チキンのトマトチーズがけ

チキンのトマトチーズがけ

ロールキャベツのチーズデミ

ロールキャベツのチーズデミ

関連記事

TOP