【酒ツーリズム】秋田県・稲とアガベ1泊2日の旅

Breweries

今、日本酒好きの間で注目を集めているのが「稲とアガベ」という酒蔵です。2021年11月に秋田県男鹿(おが)市にJR男鹿駅の旧駅舎を利用した醸造所をオープンさせました。代表である岡住氏は新政酒造にて酒造りを学び、「米からつくる栽培醸造蔵、男鹿の水と菌だけで醸す無添加蔵の実現」をコンセプトに酒造りに取り組んでいます。

現在、国内にて清酒の酒造免許取得が規制されているため、同蔵も国内向けの日本酒(酒税法上の清酒)を造ることはできません。しかし、このような新規参入を阻む規制に異を唱え、あくまでも新規免許取得にこだわり、様々な取り組みをおこなっています。

 酒蔵

稲とアガベ

同蔵の酒造りの特徴は全量秋田県産自然栽培米を使用し、精米歩合は90%としています。また製造免許を持っていないため、副原料を使用したり、醪を絞らないなど従来の酒造りとは異なる方法で、新たなジャンルの酒を生み出しています。

酒蔵名 稲とアガベ
主要銘柄 稲とアガベ、稲とこうじ 等
所在地 秋田県男鹿市船川港1船川新浜町1-21
販売品 その他醸造酒
 食事
稲とアガベ醸造所 秋田県男鹿市船川港1船川新浜町1-21
TOMOSU CAFE 秋田県男鹿市船川港船川字栄町89-3 ひのめビル1階
男鹿の旬鮮厨房 美酒屋すいれん 秋田県男鹿市船川港船川字栄町107-1 OKビル2階
グルメ・ストア フクシマ 秋田県男鹿市船川港船川船川80-1
 観光
滝の頭水源ポンプ場 秋田県男鹿市五里合鮪川鮪川34
赤神神社五社堂 秋田県男鹿市船川港本山門前字祓川35
 宿泊
男鹿温泉郷 元湯雄山閣 秋田県男鹿市北浦湯本草木原52
男鹿温泉 結いの宿 別邸 つばき 秋田県男鹿市北浦湯本中里81

関連記事

TOP