【出川哲朗の充電させてもらえませんか?】世界遺産&パワスポ<平泉⇒金華山>SPのロケ地・スポット紹介

動画ロケ地

テレビ東京系列で放送する旅番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」のロケ地・スポットをご紹介します。今回は世界遺産の庭園を有する岩手県の毛越寺をスタートし、金運パワースポットである宮城県の金華山黄金山神社を目指す旅。ゲストはバナナマン日村の嫁・神田愛花と、パンサー尾形。

放送日 2024年6月29日(土)
タイトル 世界遺産&パワスポ<平泉⇒金華山>SP
ゲスト 神田愛花、パンサー尾形
ディレクター 熊谷
 毛越寺(スタート)

毛越寺は岩手県平泉町にある天台宗の寺院です。慈覚大師円仁によって開かれ、奥州藤原氏二代基衡公から三代秀衡公によって多くの伽藍が造営されました。往時には堂塔四十僧坊五百を数え、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったといわれています。この庭園は平安時代後期の池泉回遊式庭園の代表的な遺構として、国の特別名勝に指定されています。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58
詳細 公式サイト
達谷窟毘沙門堂

達谷窟毘沙門堂は岩手県平泉町にある毘沙門天を祀った堂宇です。国の史跡に指定されています。見どころは、なんといっても岩面大仏です。岩面大仏は高さ約16.5メートルの磨崖仏で、日本屈指の大きさです。

住所 岩手県平泉町平泉字北沢16
詳細 ひらいずみナビ
 厳美渓

厳美渓は岩手県一関市にある磐井川中流の渓谷です。栗駒山を水源とする全長約2キロメートルの渓谷で、奇岩、怪岩、深淵、甌穴、滝など、多様な景観を楽しめる景勝地として知られています。1927年には国の名勝及び天然記念物に指定されました。東屋から籠にお金を入れて木づちを叩くと、対岸の店舗<郭公屋>からだんごとお茶が飛んできます。

住所 岩手県一関市厳美町滝ノ上地内
詳細 いち旅
 郭公屋(軽食)

郭公屋の「空飛ぶだんご」は、注文後に木槌で板を叩くと、籠にお茶とお団子が乗って下りてくるというユニークな方法で提供されます。

住所 岩手県一関市厳美町字滝ノ上211
詳細 食べログ
備考 かっこうだんご(3本)
やまなか家 一関店(食事)
住所 岩手県一関市山目字泥田72-2
詳細 食べログ
備考 壺はらみ、チーズウィンナー
 石ノ森章太郎ふるさと記念館

石ノ森章太郎ふるさと記念館は漫画家・石ノ森章太郎の出身地である宮城県登米市中田町石森にある記念館です。2000年7月20日に開館。すぐ側には石ノ森章太郎の生家があります。

住所 宮城県登米市中田町石森字町132番地
詳細 公式サイト
ファッションセンターしまむら迫店(買い物)
住所 宮城県登米市迫町佐沼字内町45-1
詳細 公式サイト
 若鮨(食事)

登米産牛のにぎりが味わえる名店です。

住所 宮城県登米市迫町佐沼字中江5丁目2-8
詳細 食べログ
備考 べごにぎり2貫
 ホテルサンシャイン佐沼(宿泊)

引用:楽天トラベル

観光・ビジネスの拠点として幅広くご利用下さい。徒歩圏内に飲食街やコンビニがあり便利な立地です

住所 宮城県登米市迫町佐沼中江5-5-10
部屋数 23室
詳細 楽天トラベル
 武家屋敷 春蘭亭(軽食)

春蘭亭は宮城県登米市にある武家屋敷です。江戸時代中期から後期にかけて建てられたとされており、登米藩士の鈴木家の住宅として使われていました。囲炉裏を囲んで、抹茶や和菓子などを楽しめます。春蘭茶・抹茶・コーヒー・甘酒に季節の和菓子・ずんだ餅が好評です。

住所 宮城県登米市登米町寺池桜小路79
詳細 食べログ
備考 抹茶・和菓子セット
 お寺cafe 夢想庵(充電&軽食)
住所 宮城県登米市津山町柳津字大柳津63 柳津虚空蔵尊
詳細 食べログ
 柳津虚空蔵尊

柳津虚空蔵尊は奈良時代の神亀3年(726年)に、行基菩薩の一刀三礼の作と言われている「福智満虚空蔵菩薩」を本尊として創建されました。見どころは、なんといっても本尊の「福智満虚空蔵菩薩」です。高さ約3メートルの木造坐像で、国宝に指定されています。

住所 宮城県登米市津山町柳津字大柳津63番地
詳細 公式サイト
 元気食堂(食事)
住所 宮城県石巻市中央2-11-11 いしのまき元気いちば 2F
詳細 食べログ
備考 金華山丼、石巻元気御膳
 金華山黄金山神社(ゴール)

金華山黄金山神社は宮城県石巻市にある神社です。金華山島の中腹に鎮座しており、古くから金運の神、開運の神として信仰されています。見どころは、なんといっても金運の神、開運の神として信仰されていることです。また、金華山島からの眺望も絶景で、太平洋や牡鹿半島を一望することができます。

住所 宮城県石巻市鮎川浜金華山5
詳細 公式サイト

Yasuyuki Ito

Yasuyuki Ito

京都市在住。 日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA(2018年度合格/No.2153)、SAKE検定認定講師。(社)日本ソムリエ協会正会員(No.29546)。大学卒業後は(株)マイナビに入社し約10年間、顧客企業の新卒・中途採用領域における採用ブランディング、クリエイティブディレクションを経験しました。30代はワインにハマり、40代は日本酒にハマる。さて、50代は何にハマろうか。

Related Articles

特集記事

人気記事ランキング

  1. 1

    阪急大宮駅の駅ビル「大宮阪急ビル」の建て替え後の全貌が分かった(7.16更新)

  2. 2

    ピザハットのスライスとランクって何?

  3. 3

    効果抜群!鳩よけグッズ。僕はこれで鳩よけに成功しました。

  4. 4

    【体験談】UR賃貸住宅で仮申込から内覧までしてみたよ。

  5. 5

    2024年度SAKE DIPLOMA受験者向けの勉強方法(随時更新)

TOP