【SAKE DIPLOMA模試2024】結果発表

SAKE DIPLOMA

2024年6月26日(水)から7月1日(月)に実施されたSAKE DIPLOMA模試2024の結果を発表します。

 実施概要
実施期間 2024年6月26日(水)〜7月1日(月)
試験内容 対策問題集600より高頻出問題を100問
受験者数 24名
平均点 81.2点
最高点 98点
 正答率の低い設問
  • 【41】 兵庫県・特A地区の吉川町にある集落を1つ選びなさい。(30%)
 試験結果(個別)
miyalisa(北海道) 98点
いっしー(愛知県) 98点
黒竜(埼玉県) 97点
nouaison(東京都) 97点
そ~(千葉県) 96点
うりほたて(埼玉県) 95点
お(山梨県) 94点
まー(岐阜県) 93点
いちのじ(千葉県) 91点
はっしー@純米大吟醸(兵庫県) 87点
ノゾ(栃木県) 86点
Hiromu(京都府) 86点
さと(福岡県) 85点
teru(青森県) 82点
liquor(千葉県) 80点
今から頑張る(愛知県) 78点
しゅなん(山梨県) 77点
チーさん(神奈川県) 77点
かつひろ(宮城県) 76点
Tofu(埼玉県) 76点
とりあえず生(佐賀県) 72点
cm(東京都) 59点
ベンジャミン(北海道) 58点
yasu(北海道) 54点
 模試の難易度アンケート
  • 簡単だった 7.7%
  • 普通 50%
  • 難しかった 38.5%
  • とても難しかった 3.8%
 所感

試験開始直前ということもあり、高得点者が多く、平均点も80点以上となりました。一方で、試験勉強を始めたばかりの方も多く、上位得点者と下位とで差が出ました。2023年の試験から基礎問題が増加傾向にあるため、今回出題された問題は確実に解けるようにしておきましょう。また、選択肢が単語ではなく文章になっている問題が増えているため、テキストの読み込みも怠らないようにしましょう。年々出題形式は多様化しているため、どのように問われても対応できる柔軟性は身につけておきましょう。

Yasuyuki Ito

Yasuyuki Ito

京都市在住。 日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA(2018年度合格/No.2153)、SAKE検定認定講師。(社)日本ソムリエ協会正会員(No.29546)。大学卒業後は(株)マイナビに入社し約10年間、顧客企業の新卒・中途採用領域における採用ブランディング、クリエイティブディレクションを経験しました。30代はワインにハマり、40代は日本酒にハマる。さて、50代は何にハマろうか。

Related Articles

特集記事

人気記事ランキング

  1. 1

    阪急大宮駅の駅ビル「大宮阪急ビル」の建て替え後の全貌が分かった(7.16更新)

  2. 2

    ピザハットのスライスとランクって何?

  3. 3

    効果抜群!鳩よけグッズ。僕はこれで鳩よけに成功しました。

  4. 4

    【体験談】UR賃貸住宅で仮申込から内覧までしてみたよ。

  5. 5

    2024年度SAKE DIPLOMA受験者向けの勉強方法(随時更新)

TOP