SAKE Spring 2022 秋が11月19日と20日に京都で開催

Trends

京都の日本酒イベント「SAKE Spring」が今年の秋にも開催されます。開催日は土曜・日曜ですので、京都に住む方だけでなく、旅行で京都に訪れる方もぜひご参加ください。今回はこの「SAKE Spring 2022 秋」の開催情報をご案内します。

 開催概要
開催日 2022年11月19日(土)、20日(日)
開催時間
  1. 10:00〜13:00
  2. 14:00〜17:00
開催場所 京都市勧業館 みやこめっせ 3F
チケット種類
  • 満喫チケット 3,800円(税込)
  • ビール注ぎ名人のビール付き満喫チケット 4,400円(税込)

チケットは2種類ありますが、基本は同じです。通常の「満喫チケット」にはお酒券が15枚と、500円相当のフード券2枚、オリジナルグラスが付いています。ビール注ぎ名人のビール付き満喫チケットには、これらに加えてビール券1枚が追加されます。

お酒券15枚は最大15杯の日本酒が飲めます。日本酒によっては1杯で2〜3枚必要な場合もありますの使用の際には注意しましょう。実は過去のイベントでは10枚しか付いていませんでしたが、今回は京都観光を盛り上げる「GO TO KYOTOキャンペーン」に賛同しているため15枚になったようです。

ビール注ぎ名人のビール付き満喫チケットに関しては、ビールを注ぐ方(重富さん)が1人なので、もしかしれたら結構な待ち時間が発生するかもしれません。時間を目一杯使って日本酒を楽しみたい場合は、ビール無しのチケットでも十分でしょう。

イベントの詳細とチケットの購入は公式サイトをご覧ください。

 参加する酒蔵、銘柄

日本酒

・「多賀」多賀株式会社(滋賀)
・「臥龍梅」三和酒造株式会社(静岡)
・「神蔵」松井酒造株式会社(京都)
・「月桂冠」月桂冠株式会社(京都)
・「酒呑童子」ハクレイ酒造株式会社(京都)
・「久美の浦」熊野酒造有限会社(京都)
・「白木久」白杉酒造株式会社(京都)
​​・(地独)京都市産業技術研究所(京都)
・「龍力」株式会社本田商店(兵庫)
・「千代むすび」千代むすび酒造株式会社(鳥取)
​・「鷹勇」大谷酒造株式会社(鳥取)
・「獺祭」旭酒造株式会社(山口)
​・「にいだしぜんしゅ」仁井田本家(福島)
​・「レコ酒」猩猩〜shojo〜(香川)
​・「陸奥八仙」八戸酒造株式会社(青森)
​・「福寿」株式会社神戸酒心館(兵庫)
​・「北島」北島酒造株式会社(滋賀)
​・「白牡丹」白牡丹株式会社(広島)

クラフトビール

・「TANGO KINGDOM Beer」丹後王国ブルワリー(京都)
・「KIX BEER」泉佐野ブルーイング(大阪)
・「COEDO BEER」コエドブルワリー(埼玉)

フード

・ 沖よし(京都)
・ 雑魚や(京都)
・ 亮昌(京都)
・ 神座(京都)
・ RICE IS COMEDY(滋賀)
・ Gori’s Kitchen(京都)
・ バルにしむらーの(京都)
・ カレー屋クスン(京都)
​・ 三木半旅館(京都)
・ RICE IS COMEDY(滋賀)
・ オイスターファームラフト(三重)
・ 割烹 豊(京都)
・ 丸美屋(京都)

詳細は公式サイトにてご確認ください。

関連記事

TOP