三重県志摩市の志摩観光ホテルが2023年2月からオリジナル日本酒「志摩」を販売開始

トレンド

志摩観光ホテル(三重県志摩市)は、2023年2月1日からホテルオリジナル日本酒「志摩」を販売開始します。予約は2023年1月4日から既に開始されています。この日本酒は精米歩合50%まで磨いた三重県産の山田錦を100%使用して造られました。醸造には若戎酒造(三重県伊賀市)が関わっています。

Shima Kanko Hotel (Shima City, Mie Prefecture) will begin selling the hotel’s original sake “Shima” on February 1, 2023. Reservations have already been taken since January 4, 2023. This sake is made from 100% Yamada-Nishiki produced in Mie Prefecture, polished to 50% rice polishing ratio. Wakaebisu Sake Brewery (Iga City, Mie Prefecture) is involved in the brewing process.

販売は志摩観光ホテル内のショップの他、都ホテルオンラインショップでも販売します。販売本数は450本に限定されているため、欲しい人は早めに予約しましょう。価格は1本6,000円(税込)です。

仕様

名称 純米大吟醸 山田錦「志摩」
原料米 三重県産山田錦100%
精米歩合 50%
酵母 若戎酒造オリジナル酵母
アルコール度数 15度
味の特徴 青りんごや洋梨の華やかな香りが印象的。始まりは柔らかな口当たりの味わいから上質な旨味へと繋がり、辛口で切れのある酸味の軽やかな余韻が特徴
価格 6,000円(税込)
販売数 450本限定
販売店舗 志摩観光ホテル内のショップ、都ホテルオンラインショップ

志摩観光ホテル ベイスイート

伊勢志摩サミット開催ホテル。すべてのお部屋がスイートルーム。

住所 三重県志摩市阿児町神明731
交通アクセス 近鉄「賢島駅」より徒歩にて約10分
総部屋数 50室

ホテルの詳細を見る

志摩観光ホテル ザ・クラシック

伊勢志摩サミット開催ホテル。落ち着いた空間で時を過ごせるリゾートホテル

住所 三重県志摩市阿児町神明731
交通アクセス 近鉄「賢島駅」より徒歩約5分、シャトルバスで約2分
総部屋数 114室

ホテルの詳細を見る

Related Articles

人気記事ランキング

  1. 1

    効果抜群!鳩よけグッズ。僕はこれで鳩よけに成功しました。

  2. 2

    【京都の新店舗】Kacto(カクト)

  3. 3

    全国39の特約店でしか購入できない日本酒・王祿

  4. 4

    【雑誌の掲載店】Meets Regional 2021年6月号「そうだ、京都で飲もう。」

  5. 5

    2023年度SAKE DIPLOMA受験者向けの勉強方法(随時更新)

最近の記事

  1. 【京都の新店舗】鮨処 すさび湯

  2. 笹祝酒造(新潟市)が2023年3月に麹体験が出来る施設を開業

  3. 【京都の新店舗】MAISON TANUKI(メゾンタヌキ)

  4. 静岡県産の酒米にこだわり続ける日本酒酒蔵「花の舞酒造」

  5. 2023年1月17日から京都市の証明書発行手数料が値下げ

Map of all restaurants

TOP