限定1000本。陸奥八仙の高級酒「Hassenblage(ハッセンブラージュ)」

青森県で陸奥八仙を醸造する八戸酒造が、10月9日に限定1,000本の高級酒を発売しました。商品名は「Hassenblage(ハッセンブラージュ)」。醸造用語のアッサンブラージュ(ブレンドすること)を捻った言葉で、その名の通り4種類の米をブレンドして造られています。

ブレンドされた米は次の4種類です。

  1. 華想い(酒米)
  2. 吟烏帽子(酒米)
  3. まっしぐら(飯米)
  4. レイメイ(飯米)

これら4つの米を精米歩合40%まで磨いています。

一般的に高級酒ほど単一品種にこだわるのですが、この日本酒は4種類、しかも飯米が2種類も入っているという点で珍しいのではないでしょうか。ちなみに価格は11,000円(税込)です。高級酒ですが、シャンパーニュとそれほど変わらない価格で手に入るので、ちょっと頑張れば誰でも購入できますね。購入は全国の特約店限定です。調べたところ、楽天市場でも何店舗が出品しているので、オンラインストアで購入することもできます。

楽天市場で詳しく見る

関連記事

  1. Discover Japan 2020年3月号に掲載されている日本酒

  2. 岩手県の酒蔵マップ

  3. 徳島県の酒蔵マップ

  4. 埼玉県の酒蔵マップ

  5. 佐賀県の酒蔵マップ

  6. 【酒蔵見学】芳醇辛口な食中酒「酔鯨」を生み出す高知県の酔鯨酒造