【京都の新店舗】Sobremesa(ソブレメサ)

Trends

店名の「Sobremesa(ソブレメサ)」とはスペインの食習慣のひとつで、「テーブル越しの時間を楽しむ」という意味。食後の会話までゆっくりと楽しみながら、地元の人々に幸せなひとときを過ごしてほしいというオーナーの思いがこの店名に含まれています。ランチタイムはカフェ使いとして、ディナータイムは本格的なスペイン料理とスペインワインが楽しめます。(写真はイメージです)

店舗名 Sobremesa(ソブレメサ)
開店日 2021年7月26日
業態 スペイン料理
所在地 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町11-4 石田ビル1F
最寄り駅 JR「山科駅」、地下鉄「山科駅」から徒歩2分

関連記事

TOP