2020年度SAKE DIPLOMA受験者のためにオンラインクイズを無償公開

NANAME KIKAKUは2019年からSAKE DIPLOMA受験者向けの教材開発を行いました。その教材の中で最も人気が高かったのが「オンラインクイズ」です。このオンラインクイズは2017年度の過去問題99問にNANAME KIKAKUオリジナル問題201問を追加し計300問のクイズが掲載されています。このクイズはインターネットに繋がったブラウザ上で動作します。アプリのようにデバイス単位でインストールする必要がなく、気軽にパソコンやスマホでクイズを楽しめます。多くの受験者は通勤など移動中に利用したようです。

また1シーズン1,000円という分かりやすい料金体系も人気の理由のひとつです。3ヶ月間利用しても3日間利用しても料金は同じです。つまり、早くから申し込んだ人の方がお得です。2020年度もシーズン料金制を採用する可能性がありますので、興味のある方は定期的に当ウェブサイトをご覧ください。

2019年度受験者の声

今年度オンラインクイズを利用して一次試験に合格した人の声をご紹介しましょう。

(K.A様)やっておいて本当に良かったです!かなりの問題がここからでました。右も左もわからない中とても助かりました。

(M.Y様)オンラインクイズは知識の定着とCBT形式に慣れるのに役立ちました。お値段が購入しやすい設定なのが何より嬉しかったです。

(S.O様)テキストを何周か読んだ後に、実践的な問題がないかなと探していたのですが、ちょうど300問のオンライン問題集があったので、試験前日に購入させていただきました。テキストから満遍なく問題がつくられており、前日の試験対策としてはとても知識確認にとてもためになりました。いくつか本番の問題で出たものもあり、自身を持って答えることができました。

(H.M様)オンラインクイズが、試験直前まで役に立ちました。タブレットやスマホからもブラウザを経由して問題を解くことが出来るので、これはいいと思います。

(S.M様)仕事が忙しい中でも問題を復習出来たり、なかなか覚えられない年号を反復しながら勉強することが出来ました。四択で、PCを使用しての問題を解く事に慣れることも事前に出来てよかったです。ありがとうございました。

以上のように、多くの受験者から高評価を得ています。今回はこのオンラインクイズを2020年度受験者に向けて無償公開します。2020年度の試験イメージを掴むと同時に、試験の難易度を体感しておくことができるのではないでしょうか。ただし、実際の試験ではオンラインクイズよりも重箱の隅をつつく捻った問題が多かった点を補足しておきます。

2019年度版オンラインクイズ無償版

2019年度版オンラインクイズを利用したい方は下のボタンをクリックして画面を立ち上げてください。クイズを利用する上で何点が留意点がございます。必ず確認し事前にご了承ください。

(留意点)
◯クイズはインターネットに接続した状態でご利用ください。
◯クイズの解答履歴はブラウザに保存されるため、ブラウザを変更したりデバイス(端末)を変更すると履歴がリセットされます。
◯ブラウザのJavascript、cookieが無効になっていると履歴が保存されませんので、履歴が生きない場合はこれらを有効にしてご利用ください。

無償オンラインクイズを開く

関連記事

  1. 2020年度SAKE DIPLOMA受験者向けの勉強方法

  2. 一人暮らしでブラインドテイスティングする方法

  3. SAKE DIPLOMA二次試験に向けて

  4. 【SAKE DIPLOMA】特定名称のタイプ別製造数量

  5. SAKE DIPLOMA資格保有状況と2019年合格率予測

  6. 2019年度SAKE DIPLOMA 傾向と対策