【第2回SAKE DIPLOMA模試2022】結果発表

SAKE DIPLOMA

5月26日(木)から5月29日(日)に実施された第2回SAKE DIPLOMA模試の結果を公表します。

実施概要

実施期間 2022年5月26日(木)〜5月29日(日)
試験内容 教本の第3章、第4章の理解度チェック
申込者 44名
受験者数 31名(受験率70.4%)
平均点 40点(50点満点)
最高点 50点

正答率の低い設問

今回は該当する設問がありません。

試験結果

はーです(東京都) 50点
pajero 0136(大分県) 49点
ぐらん(宮城県) 48点
you(大分県) 48点
ゆきえもん(愛知県) 48点
ヤチマサヤ(宮城県) 47点
スカイライン(兵庫県) 47点
serendipity(東京都) 47点
メルロー(広島県) 46点
けん(岐阜県) 46点
丸ケン(大阪府) 46点
はらこー(京都府) 45点
りょう(福岡県) 45点
hiro(京都府) 44点
バルチュス(静岡県) 44点
TOM(愛知県) 44点
えりり(北海道) 43点
はとみか(東京都) 43点
JD(神奈川県) 42点
おしげ(滋賀県) 41点
potage(北海道) 41点
suiren(福岡県) 41点
yuya(千葉県) 37点
まいたけ(東京都) 36点
ツナ缶(北海道) 34点
との(大阪府) 28点
コハダ(神奈川県) 28点
ももんが(愛知県) 24点
ニコ(東京都) 23点
若い波(福岡県) 22点
花火(愛知県) 19点

試験の難易度アンケート

  • 簡単だった 6.1%
  • 普通 57.6%
  • 難しかった 30.3%
  • とても難しかった 6.1%

所感

第1回と比較すると、ある程度勉強が進んでいる人が多く、平均点も高くなりました。今回は基礎問が多く高得点者が多かったのですが、主要生産地に関しては年々重箱の隅をつつくような設問が増えているため、基本を軸に習得する情報を深めていきましょう。次回は6月下旬に「焼酎」と「料理」に関する模試を実施します。

Related Articles

人気記事ランキング

  1. 1

    効果抜群!鳩よけグッズ。僕はこれで鳩よけに成功しました。

  2. 2

    【京都の新店舗】Kacto(カクト)

  3. 3

    全国39の特約店でしか購入できない日本酒・王祿

  4. 4

    【雑誌の掲載店】Meets Regional 2021年6月号「そうだ、京都で飲もう。」

  5. 5

    2023年度SAKE DIPLOMA受験者向けの勉強方法(随時更新)

最近の記事

  1. 【京都の新店舗】鮨処 すさび湯

  2. 笹祝酒造(新潟市)が2023年3月に麹体験が出来る施設を開業

  3. 【京都の新店舗】MAISON TANUKI(メゾンタヌキ)

  4. 静岡県産の酒米にこだわり続ける日本酒酒蔵「花の舞酒造」

  5. 2023年1月17日から京都市の証明書発行手数料が値下げ

Map of all restaurants

TOP