ドラマ『グランメゾン東京』の出演者の血液型は◯型ばかり。

日曜日の夜9時からTBSで放送されているドラマ『グランメゾン東京』。豪華なキャスティングと料理をテーマとしたドラマということもあり、僕は毎週観ています。海外の映画では星付きレストランを舞台にした作品があるのですが、日本では意外と少なくて今回のドラマは本当に新鮮です。

特に注目しているのはドラマに出てくる数々の料理。夜9時と言えばすでに夕食を終えている家庭が多いと思うのですが、このドラマを観るとなぜかお腹が空きます。テレビなのに料理の香りまで伝わってくるほど。このレベルの高い料理を作っているのは日本国内でもトップクラスの2つのレストランです。

ひとつは12年連続でミシュラン三つ星を獲った東京・品川の「レストラン カンテサンス」。もうひとつは東京・飯田橋にある「INUA」です。2つとも舌の肥えたフーディーを満足されるお店として有名です。

レストラン カンテサンス

  • ミシュラン三つ星
  • シェフは岸田周三(愛知県出身)
  • メニューは24,000円/人のみ
  • 東京都品川区北品川6-7-29 ガーデンシティ品川 御殿山1F
INUA

  • ミシュラン二つ星
  • シェフはトーマス・フレベル
  • メニューは19,800円のコースから
  • 東京都千代田区富士見2-13-12

ドラマの影響だけではないと思いますが、どちらの店も予約が取りにくい状況です。歳を重ねる毎に重たい料理が多いフレンチは避けてきたのですが、グランメゾン東京を観て、また美味しいフレンチが食べたくなりました。いつかこの2つの店にも行ってみたいな。

ドラマ『グランメゾン東京』の出演者の血液型は見事に偏っていた

このドラマには僕が好きな俳優・女優さんがたくさん出ています。鈴木京香さんはもちろん、朝倉あきに吉谷彩子、中村アンに手塚とおるなど。美人女優と最高の悪役・手塚とおるのコラボレーションが素晴らしい。こんな個性的な彼らだから、血液型はきっとBが多いはずだ!と思って調べたところ、次のような結果になりました。

木村拓哉(尾花夏樹) O型
鈴木京香(早見倫子) A型
玉森裕太(平古祥平) B型
寛一郎(芹田公一) A型
朝倉あき(蛯名美優) B型
吉谷彩子(松井萌絵) AB型
大貫勇輔(柿谷光) 不明
尾上菊之助(丹後学) B型
冨永愛(リンダ・真知子・リシャール) B型
中村アン(久住栞菜) AB型
手塚とおる(江藤不三男) B型
及川光博(相沢瓶人) B型
沢村一樹(京野陸太郎) B型

出演者13人のうち7名がB型、AB型が2名、A型も2名、O型が1名、不明も1名という内訳です。50%以上がB型で占められています。日本国内はAとOが多いのですが、俳優業にはBが多いのですね。

 グランメゾン東京公式ウェブサイト

関連記事

  1. キクイモと日本酒

  2. NIGHT MUSIC PARTY @サケホール益や

  3. 【京都の新店舗】el’ Pollo(エルポジョ)

  4. 千葉県・神奈川県にある日本酒蔵元直営の飲食店

  5. 【京都の新店舗】焼肉石屋 府庁前店

  6. 【京都の新店舗】MATATABI楽座