北海道の小規模ワイナリーのワインが購入できるECサイト

新型コロナウイルス感染拡大の影響により飲食店への販売が減少しているワイナリーを救済するため、ワイン関連のイベント企画を手掛けるインターリンクジャパン(北海道札幌市)は、北海道の小規模ワイナリーのワインなどを専門で販売するECサイトを立ち上げました。

ECサイトにはワイン以外にもチーズや野菜、ソーセージなど地元北海道で生まれた食品も販売されています。ワインは単品での販売ではなくセット販売が多く、約1万円〜2万円前後の価格で販売されています。

北海道ワインに興味がある方は、このECサイトから小規模ワイナリーの商品を購入してみてはいかがでしょうか。

 北海道「日本ワイン」Salon

関連記事

  1. 酒米農家を救うために、酒米を原料とした米粉でお菓子作り

  2. 島根県のオリジナル新酒米「縁の舞」が本格栽培開始

  3. 食べる山田錦。獺祭と醸し人九平次の山田錦を比較してみませんか?

  4. 2020年に新たに加わった2つのGI(地理的表示)