【京都の新店舗】野菜を中心とした複合型レストラン「ELOVE(エラブ)」

Trends

京都に5店舗を手掛ける創作料理のリーディングカンパニー、株式会社セカンダイズが新たに手掛けるのが野菜を中心とした複合レストラン「ELOVE(エラブ)」です。このレストランはダイニングレストランの「憩う」、デリカテッセンの「トトノウ」、野菜販売コーナーの「ふれる」の3つのスタイルでサービスを提供します。地産地消やフードロスの問題への取り組みなど、従来のレストランの枠組みを超えた取り組みで新しい食のスタイルを提供します。

店舗名 ELOVE(エラブ)
開店日 2021年8月
業態 野菜を中心とした複合型レストラン
所在地 京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町585
最寄り駅 地下鉄「四条駅」、阪急「烏丸駅」から徒歩3分
運営会社 株式会社セカンダイズ

関連記事

TOP