2024年12月に京都・二条城周辺に「シャングリ・ラ京都二条城」が開業予定

二条城

今、京都市内で最もホテル建設が進む地区が二条城周辺です。最近は1泊10万円以上という高級ホテル「HOTEL THE MITSUI KYOTO」がオープンしました。一時期は小規模なビジネスホテルばかり乱立して、街の雰囲気が壊れていくことを懸念していましたが、このような高級ホテルはビジネスホテルとは違い、街の雰囲気に溶け込むような建物を造りますし、また宿泊客も相応のお金を落としてくれるため経済的にもメリットは大きいと思います。

そんな人気にスポット二条城周辺に新しい高級ホテルの計画がリリースされました。ホテル名は「シャングリ・ラ京都二条城」。シャングリ・ラは香港を拠点とするホテルチェーンで、世界中にホテルを展開しています。僕も一度だけシャングリ・ラブランドのホテルに泊まったことがあります。まだ30代で会社員だった頃、マレーシアのペナン島にある「シャングリ・ラ ラササヤン リゾート&スパ ペナン」という5つ星ホテルに独りで5泊しました。あまりの豪華さと優雅さに全然落ち着かなかった記憶が蘇ってきます。

共同運営するサムティ株式会社は大阪市淀川区に本社を構える総資産約2,500億円の中堅上場企業です。本業は収益不動産(投資用マンション等)の売買ですが、最近はホテル事業も積極的に拡大しています。新型コロナの影響がいつまで続くのか不透明ですが、地元京都の人に愛されるようなホテルを造ってもらいたいですね。

 日本経済新聞

関連記事

  1. 【醸し人九平次】日本酒とワインの会(1回目)

  2. 店頭で買える京都市内の漬物屋

  3. 京都にあるミシュラン・グリーンガイド・ジャポン掲載地

  4. 【NANAME KIKAKU推薦】京都で日本酒が楽しめる飲食店(随時更…

  5. 2019年12月から運転免許証に旧姓併記されるようになりました。

  6. 日本ソムリエ協会・例会セミナー「日本酒のテロワールを探る」に参加しまし…