三重県内最大級の日本酒イベント「鳥羽で呑まNight」が10月31日に開催決定

トレンド

三重県を代表する日本酒といえば「而今」、そして「瀧自慢」や「作」「田光」「酒屋八兵衛」など多くの有名銘柄があります。そんな銘柄を全て楽しめるイベントが10月に開催されます。その名も「鳥羽で呑まNight」。近鉄「鳥羽駅」前の広場で開催されるこのイベントのチケットが現在販売中です。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言がいつまで発出され続けるのか分かりませんが、きっと10月末までには解除されているはず。それを期待して先にチケットを購入しておきましょう。イベントの開始時間が18時なので三重県外から訪れる場合は宿の手配も忘れずに。

イベント概要
イベント名 鳥羽で呑まNight(三重の地酒50種類が飲み放題)
開催日時 2021年10月31日(日) 18:00〜20:30
開催場所 鳥羽駅前ロータリー
参加費用 3,000円(飲み放題込)
チケット販売元 酒乃店もりした
その他
  • 鳥羽市の一流ホテル・旅館の特製弁当300食分を販売
  • 19時から一斉乾杯
  • 20時から打ち上げ花火
  • 悪天候等によるイベント中止の場合は返金あり

イベントの詳細はこちら

Related Articles

人気記事ランキング

  1. 1

    効果抜群!鳩よけグッズ。僕はこれで鳩よけに成功しました。

  2. 2

    【京都の新店舗】Kacto(カクト)

  3. 3

    全国39の特約店でしか購入できない日本酒・王祿

  4. 4

    【雑誌の掲載店】Meets Regional 2021年6月号「そうだ、京都で飲もう。」

  5. 5

    2023年度SAKE DIPLOMA受験者向けの勉強方法(随時更新)

最近の記事

  1. 【京都の新店舗】鮨処 すさび湯

  2. 笹祝酒造(新潟市)が2023年3月に麹体験が出来る施設を開業

  3. 【京都の新店舗】MAISON TANUKI(メゾンタヌキ)

  4. 静岡県産の酒米にこだわり続ける日本酒酒蔵「花の舞酒造」

  5. 2023年1月17日から京都市の証明書発行手数料が値下げ

Map of all restaurants

TOP